人気メルマガ「チホウ政治じゃーなる」のブログ版


by kabashima_h

最大流量がダム前提の国交省説明を「上回っていた」 ?? ――熊本県

<抄録・チホウの出来事>
熊本日日新聞2004年12月3日

 川辺川ダム建設に反対している住民団体は、台風16号の際、球磨川の最大流量が人吉市地点で、これまで国土交通省が説明していた最大流下能力を上回っていたことを明らかにした。同省のデータでは、人吉観測所で、最大流量は毎秒4300トン(速報値)を記録。その際の最高水位は3・96メートルで、治水計画上の最高水位(計画高水位)まで約10センチ、堤防の最上部まで1・6メートルの余裕があった。同省はこれまで、同地点の現在の流下能力は毎秒3900トンしかなく、同ダム建設の前提とする80年に一度の洪水には対応できないとしてきた。
[PR]
by kabashima_h | 2004-12-03 12:36 | 熊本県